ホーム平成27年度処遇改善公募型事業実施レポート > B-1研修

【B-1】~職場リーダーのための~「OJT研修」レポート

【フォローアップ】2月23日(火)

研修内容

1.部下育成の目的
2.あなたの"伝え方"は正しいか?
3.習得したスキルを実践に活かす

講師コメント

5回シリーズの最終からちょうど4か月経ち研修の成果の確認と現状の課題解決をテーマにプログラムを展開しました。
まずは久しぶりの再会なので近況報告を兼ねSDS法を用いた5分間スピーチを行いましたが全員できていました。
続いて、目標管理制度をベースに、部下・後輩育成のポイントを講義し各社、各部の課題を洗い出しました。午後は後輩指導における話法の復習(プレゼンテーション講習)を行い、最後はある会社のケーススタディとして最近問題になっている「退職防止」をテーマにその予防策の立て方やサインの発見の仕方を情報共有しました。皆様の今後の活躍を祈っています。

研修風景、参加者コメント

  • 新たな気持ちになりました。
  • 頑張って部下・後輩と共に成長していきたいです。
  • 少人数で内容が濃かったと思います。またこれから新たに頑張りたいと思います。
  • 新たな勉強ができました。
  • OJT研修の集大成にふさわしい内容で満足できました。仕事に対するモチベーションも向上したので現場で活躍できるよう頑張ります。
  • 人事の仕事は従業員のモチベーションを高めることだと思います。今回の研修で学んだことを日頃の業務や今後の施策の検討に活かしていきたいです。

【第5回】10月28日(水)

研修内容

1.モチベーションアップ
2.リーダーシップ
3.研修のまとめ

講師コメント

研修最終回として今回は全5回を振り返りつつ以下の3つのポイントでOJT担当者としての自覚をより深く学びました。

  1. モチベーションアップ
    OJT担当者として部下や後輩のモチベーションアップの具体的手法としてリフレームを演習で学びました。
  2. リーダーシップ
    自分のリーダーシップスタイルを知り部下の個性を合わせていく。情報は書き出し、見える化してあげること。
  3. 研修のまとめ
    自分の個性(性格や価値観)を活かしたOJTスタイルを実践で生かす。

研修風景、参加者コメント

グループA:

  • 5回では足りなく感じるほど楽しい研修でした。

  • とても勉強になり楽しく研修を受けさせていただきました。

  • 最後は皆仲良くなれて大変楽しかったです。

  • 5回の研修全てが楽しく、そして身に付く充実したものでした。

グループB:

  • 最後の研修でしたが、なかなか頭のいる課題で楽しく学べました。

  • 脳のしわが増えるような考えさせられる課題で勉強になりました。

  • 難しい課題を楽しく勉強させていただきました。 今後に活かしたいです。

グループC:

  • 本日の演習楽しかったです。もう一度挑戦してみたいです。

  • 本当に自分の考え方の枠が狭いと痛感しました。頭を柔らかくできるよう頑張ります。

  • 最初は不安でしたが楽しい研修でした。

【第4回】10月14日(水)

研修内容

1.対話力を強化する
2.人を動かすリーダーシップ
3.後輩の育成方法

講師コメント

  • 話すスピードの調節

アナウンサーの標準スピードを基準に、色々な文字数にチャレンジしました。

  • 身振り、手振り

話す内容をより効果的にするジェスチャーを学びました。

  • 間の取り方、声の高さ

大切な事、一番言いたい事はゆっくり喋る等を学びました。

  • 対話内容の構成

SDS‘法を学びました(4回目)。3分間スピーチに挑戦しました。

研修風景、参加者コメント

グループA:

  • 話しの間や接続詞で相手に伝わるかどうかが変わるので、難しいと思いました。

  • ヒアリングで自分の気付かなかった細やかな意見を聞けたので、すごく勉強になりました。

  • 話し方の良い勉強になりました。今後に活かしたいと思います。

  • 人それぞれ考え方が違うことがよく理解できたので面白かった。

  • 接続詞で相手に与える印象が変わる事と、間をうまく使うことが勉強になりました。

グループB:

  • 難しい演習が多かったが、勉強になりました。
  • 話すスピード、間合い等勉強になりました。
  • 今日は少し考える事が多く良かったです。
  • 上司目線のワークは、自社ではできなくて新鮮でした。

グループC:

  • 部下ができた際のシュミレーションが出来たような気がします。

  • 接続詞を上手く使って、会話上手になりたいと思います。

  • 部下との対話の練習が出来たように思い、これから会話の仕方を考えたいと思います。

【第3回】9月29日(火)

研修内容

1.部下(後輩)の育成について
2.部下(後輩)の指導について
3.教え方にも段階やコツがある

講師コメント

部下・後輩指導のコツをグループワークと通じて学びました。
同じ指導なのに、成果物が人によって違うのはなぜか?どうすれば同一標準の成果物が得られるのか?を「イラストワーク」「ペーパータワー」を通じて学びました。
「自社でやってみたい」「指示の仕方に工夫がいることが分かった」等、気付きの多い一日でした。後2回、まとめにはいっていきます。

研修風景、参加者コメント

グループA:

  • 皆さんと同じ目的をもって作ることが勉強になりました。
  • チーム替えをし、メンバーが替わって新鮮なお話しが聞けて良かったです。
  • 一つの物をチームで作ると結束感が生まれ、仕事の場面においても、この様な気持ちは非常に重要だと感じました。
  • 今日は絵を描いたり、タワーを作ったりという作業が多かったので、とても楽しく出来ました。学んだ事を今後に活かせればと思います。
  • 絵を描いたり、タワーを作ったり、体を動かして行う作業が多く楽しかったです。

グループB:

  • 斬新な企画が盛り沢山で楽しく勉強できました。
  • 「育成指導対象者の現状をつかもう」の所では、色々な意見を聞く事ができ参考になりました。現場に持ち帰り活用します。
  • TED楽しみにしていました。データも大事ですが、インスピレーションも大事ですね。
  • 仕事上でも、ペーパータワーを作っている時のような雰囲気をつくり、話し合いを行いながら個々の能力を引き出していきたいです。

グループC:

  • 今回の研修では、一つの指示でも様々な捉え方があるので、指示の仕方を気を付けないといけないと思いました。
  • 前回までとは全く異なった内容だったので新鮮でした。
  • ネコタワー最高!
  • 楽しく作業ができて良かったです。勢いも大事ですが計画も必要ですね。

【第2回】9月8日(火)

研修内容

1.部下や後輩のやる気の高め方
2.部下や後輩のやる気を高める職場づくり
3.自分や職場のコストを見える化させてみよう

講師コメント

OJT担当者として、部下や後輩に「わかりやすく」説明する方法を学びました。

  1. 話の組み立てについて
    結論―内容―結論というスピーチの基本組み立てを、自分の好きな事や趣味を題材に練習しました。
  2. 姿勢や目配り
    話の内容や組み立てに加えて、話す際の姿勢や目配せ、口調も大切で、それを練習しました。
    グループメンバーは各々真剣で、お互いに学び合う姿勢が素晴らしいです。

研修風景、参加者コメント

グループA:

  • やはり人前で喋るのは緊張します。これも慣れだと思いますので、引き続き頑張ります。
  • 人前で説明する業務があるので、明確に話すという意味で非常に鍛えられます。残りの研修も頑張ります。
  • 今回は2回目ということもあり、少しは慣れてきた様に思います。人前で話しをするのは苦手ですが、この機会に少しでも克服できればと思っております。
  • 3分間は思っている以上に長く感じます。少しでも上手に使えるようになりたいです。
  • 今週スピーチの場があるのでSDSを活用して話してみたいと思います。

グループB:

  • 演習が難しかったのですが、楽しく勉強できました。ありがとうございます。
  • 僕は仕事を愛しています。
  • 今回の演習でグループ以外の方と話す事ができました。
  • 話の構成やまとめ方がまだまだ難しく感じます。
  • スティーブ・ジョブスが言ってました。「直感で生きろと」

グループC:

  • グループ演習する事で、他の方の意見のまとめ方を見ることができ、参考になりました。
  • 「言葉の価値観」が今後どう変わっていくか今から楽しみです。
  • 外には持ち出しませんが、色々な立場で色々な経験をされていることについてお聞きする事ができ、考えさせられる部分がありました。
  • 演習を重ね、慣れていきたいと思います。
  • 普段できない貴重な体験をさせて頂きました。今後、職場で活かしていきたいです。

【第1回】8月25日(火)

研修内容

1.オリエンテーション
2.仕事の基本はホウレンソウ
3.教え方にはコツがある

講師コメント

部下や後輩を指導、評価する立場にある人々の研修です。受講態度も真面目でした。上司、部下間のコミュニケーションの基本であるホウレンソウ(報告、連絡、相談)を、まずは部下の立場になってグループ演習を行いました。部下から良いホウレンソウを得たければ、良いメイカイエン(命令、解説、援助)を与えなくてはならないことを学びました。
次回はいかにして部下のやる気を出すか?という点を考えていく予定です。

研修風景、参加者コメント

グループA:

  • 実演を通して、イメージしながら問題解決に向けて取り組む事が出来たので、実際の現場でも役立たせたいと思います。
  • 初回でしたが、自分の視野が狭いと感じました。これから少しでも広くなればと思います。
  • もっと堅苦しいセミナーと思っていましたが、これなら最後まで自分から参加出来ると思います。
  • 異業種の方とお話しできて刺激を受けました。とても楽しく研修を受けることができました。
  • はじめは少し不安でしたが、皆で協力して話し合い、大変有意義な時間が過ごせました。

グループB:

  • 楽しく時間を過ごせました。 ビデオTED良かったです。
  • 社外の方々のリアルな意見を聞き、環境を変えていきたいです。
  • 先生のお話が聞きやすく、勉強になりました。
  • SDS‘法やホウレンソウのやり方、させ方等、勉強になりました。

グループC:

  • 後輩ができたばっかりなので、この研修でしっかり学び生かしていきます!!
  • コミュニケーションを中心とした研修だったので、緊張しましたが、色々な方の意見を聞く事が出来、良かったです。
  • 楽しくいい時間が過ごせたと思います。次回楽しみにしています。
  • 楽しく参加でき、良い研修でした。